前へ
次へ

本買取の宅配買取の特徴

本買取の宅配買取と言うのは、名称からもわかるように、宅配業者を介して古本を送って本買取を実施するシステムのことです。
このようにすることで、1つの例として地方在住の方でも大都市圏の業者へと依頼することができます。
そしてその反対に大都市圏から地方都市の店にお願いすることも可能となります。
専門店側も賃貸料の安価な地方都市に拠点を置くことによって、管理運営費用を下げたり、従業員にかかる費用を下げたりと費用面でメリットがあるため、それと引き換えに買取価格を高くすることが実現出来ます。
最近は、 インターネットを利用している古本屋があります。
これは、スタート時より管理運営コストのそれほど高くない場所に買取拠点を置いて、国内至る所に高い価格で取り引きすることでベネフィットを生み出します。
詰まるところ、顧客サイドにとっても、周りにある実際の店舗に持ち込むより、高い額面の買い取りを期待することができます。

Page Top